のぼり旗の種類

オリジナル印刷のぼり旗

目立つのぼりのぼり旗の製作に関しては、回転も速いためできる限り安価に済ませたい
と考える方が大半を占めています。

色数によっても価格は変わりますが、できればカラフルなデザインにしたいですよね。
のぼり旗の印刷がフルカラーで行える理由は、大判プリンタを使用していることにあります。

これまでの印刷機とは異なり、様々な素材にプリントできるのが特徴となります。
のぼり旗には色々な種類と大きさがあり、その使用目的も異なるものです。
屋外でよく見かけるものはポリエステルによる布ですが、大きなサイズではテント生地を使ったものもあります。

色んな目的

そのような材質の異なる布にシルク印刷を行えるのが大判プリンタの特性となります。
しかもフルカラーでの印刷が可能ですが、基本はこれまでのオフセット機と同じ4色を基本色として
再現することになります。それをデータ化してプリンタに入れて出力することになります。

データ作成はこれまで専門知識が必要でしたが、のぼり旗の場合はサンプルが多数提供されています。
その中から好みとなるものを選ぶことで、プリンタにかけるデータは出来上がることになります。
そのために誰もが手軽に依頼できるわけです。

自然の物